海外のレストラン、飲食店での注文の仕方やフレーズ

2017年11月28日

主に海外・英語圏のレストランでの注文の仕方をまとめます。
旅行に行ったら、現地の風習に従ったり、現地のレストランで現地の料理を食べる事こそが旅行の醍醐味です。郷に入らば郷に従え(When in Rome、do as the Romans do)です。
食べたあとのお会計の仕方はこちら

ところが、英語で注文することに自信がなくて宿泊先のホテル内や日本語が通じるお店で済ませていませんか? 案ずることなかれ、ご多分に漏れず私もその臆病者の1人です・・・でもそれを克服したいのです。

用語の定義

waiter
ウェイター
ホテルやレストランの男性の給仕人
waitress
ウェイトレス
ホテルやレストランの女性の給仕人
server
給仕人
男性や女性を区別しない言い方
table
seat
a table/seat with a view
a table/seat with a nice view
眺めの良い席
reservation(アメリカ英語)
booking(イギリス英語)
予約
feel free to
遠慮せず
  • Feel free to (have a) Look around.(自由にご覧下さい。)
  • Feel free to tell us.(何なりとお申し付け下さい。)
  • Feel free to take one.(自由にお取り下さい。)
beg
頼む

お店を予約する

Bistro SMOOCHOO. How may I help you?

ビストロSMOOCHOOです。どのようなご用件でしょうか?

I’d like to make a reservation for four at 8 o’clock on 28 October.

10月28日の20時から4名で予約したいのですが。

Let me check.

確認致します。

That time is available for now.
That time is currently available.
You can make it for now. May I have your name?

今のところご予約できますよ。お名前は?

My name is Smoo Choo.

スムーチュウです。

I’m sorry we are filled book.

申し訳ございません/残念ながら、予約がいっぱいです。

All table are reserved.
All seats are booked (up).

全席予約でいっぱいです。

お店に到着した時

予約していない場合

Do you have a table for us?
席は空いてますか?
入れますか?
いけます?
For how many?
How many people?
何名様ですか?
何人ですか?
Three.
3人です。
Would you mind sitting separately?
お席が分かれてもよろしいですか?
Would you mind sharing the table?
相席でもよろしいでしょうか?

予約している場合

Do you have a reservation?
ご予約はございますか?
Yes, I do.
はい、予約しています。
No, I don’t.
いいえ、予約していません。

相手がDoで尋ねているのでDoを使って返事をする。Yes, I have.やNo, I haven’t.は使わない。

under what ~
どのような~で
Under what name?
どのようなお名前で(ご予約されましたか)?
under the name of
~の名義で
~という名で
~の名のもとに
I don’t have a reservation under that name.

そのお名前でのご予約はございません。

May I have (your) name please?

お名前を伺ってもよろしいですか?

I have a reservation at/for 9 o’clock under Misora, Hibari Misora.

21時に予約している美空です、美空ひばり。

I have/made a reservation for 9 o’clock for a table for three.

9時から3人で予約してあります。

  • for 9 o’clock
  • for a table
  • for three

と言うように、[for+条件]を繰り返しながら継ぎ足して具体化する

座席の指定

座席まで案内されたけどここじゃなくて違うところに座りたいと思ったら、席の変更を依頼してみるといいかもしれません。

a seat near the front
前のほうの席
a seat in the first low
最前列の席
a seat in the back
the last low
最後尾の席
最後方の席
terrace seat
balcony seat
テラス席

移動する=move, switchなどで表現します。

Could I move to a seat near the front?
前の方の席に行ってもいいですか?
Could I switch my seat to an available one?
空いてる席に移動してもいいですか?

その他

Would you like to be seated?
席でお待ちになりますか?
Is everyone here?
Are you all here?
全員お揃いでしょうか?
客の集合がバラバラの時の店員による確認。

注文する時

有料と無料のお水

日本の一般的な庶民派のレストランだと、有無を言わさず水道水をコップに注いで持って来ますが、海外ではそうとは限りません。英語が分からないまま適当に注文すると、いつの間にか有料のお水を頼んでいる場合もあります。

Still water? or sparkling water? ……… or TAP?

有料の水にしますか?それとも(有料の)炭酸水にしますか?(長い沈黙)それとも無料の水(水道水)にしますか?

Still water?
Bottled water?
Spring water?

(有料の)水にしますか?

(有料の)ミネラルウォーターにしますか?

water without gasという表現もある。

Bottled waterとあえて言わないことで普通の水というニュアンスを与えてくることもあるが、有料なので注意。

or sparkling water?
or soda water?

それとも(有料の)炭酸水ですか?

water with gasという表現もある。

有料の水を買わせようとする店員ならここで一旦言葉を止めて客の返答を待つ。ここで質問を止められたら、誰でも2択だと思う。しかも海外に馴染みのない人ならスパークリングウォーターってきっと有料なんだから、もう片方のstill waterとやらは無料だよね!?となりうる。でも3つ目が言われるまで我慢する。

or TAP?

それとも(無料の)水道水ですか?

TAPとは、TAP waterの略称。TAPとは蛇口のこと。

店員がよく言うフレーズ

I’ll be right with you, OK?
すぐに伺います
May I take your order?
ご注文をお伺いしてもよろしいでしょうか?
注文を伺う時の丁寧な表現。
Are you ready to order (now)?
Are you all set?
ご注文はお決まりですか?
ご注文はお決まりになりましたか?
ご注文をお聞きします
What can I get (started) for you?
何にしますか?
座席まで店員が来た時、またはカウンターで注文する時に店員が使うフレーズ。
Certainly
かしこまりました(とても丁寧な表現)
Okay, Okey, OK
All right, Alright
分かりました
Cool
了解、オッケー(とてもカジュアルな表現)
Do you need ~ on the side with it?
~はつけますか?、~は必要ですか?(その料理の横に~は必要ですか?)
注文したメニューに対して砂糖はいりますか?などと聞いてくる時のフレーズ。要らないならNo, thank youや、I don’t need itなど。欲しいならYes, pleaseなどを返す。
Anything else?
他にございますか?
Is that gonna be all?
ご注文は以上でよろしいでしょうか?
It’ll be right out.
すぐにお持ち致します。
Coming out to $~.
That’ll be ~ dollars.
~ドルになります。
May/Could I take your manu?
メニューをお下げしてもよろしいでしょうか?
Will that be everything?
ご注文の品は全てお揃いでしょうか?
Something to drink?
何かお飲みになりますか?

客がよく言うフレーズ

Excuse me,
すみません、あのう、
Do you have ~?
~はありますか?
Can I get ~ ?
I’ll get ~
I’ll take ~
~をください
~にします
I’d like to have ~
~を頂きます(丁寧)
Does it come with a drink?
Does it include with a drink?
飲み物は付いていますか?
飲み物は付いてきますか?
セットメニューの表記で、飲み物が付属しているか不明な場合に確認するためのフレーズ。
come with ~
~が付いてくる
No sugar
お砂糖は結構です
without cream and sugar
クリームと砂糖無しで
That should do it
That’s all
That’s it
(注文は)以上です
We are full
お腹いっぱいです。満腹なのにデザートなどを勧められた時などに、単にNo, thank youと言うよりバリエーションが作れる。

客も店員も使うフレーズ

I do.
してます、ありますよ、ございます
Do you have ~(~はありますか?)とDoを使って尋ねた時の返事にはdoを使って返す。
I beg your pardon?
何とおっしゃいましたか?
pardon?だけでも失礼にはあたらない。失礼にあたると思っている人がいるが、上司に対してもPardon?単体で使える。ただI beg your pardon?の方がより丁寧というだけ。
Could you spell that/it?
スペルを言って頂けますか?

トイレに行きたい時

ここでは、公演やレストランや空港などの施設にある公共トイレの呼び方だけを紹介します。toiletとrestroomだけ覚えておけば事足りるかと思います。

イギリス英語圏(イギリス、ニュージーランド、オーストラリアなど)でのレストランや空港などの公共トイレを指す言葉
toilet
アメリカだとtoilet=便器、便座という意味を持つ。しかしイギリスではお手洗いという意味を持つ。
loo(Looという表現を使った英文記事
アメリカ英語圏(アメリカ、カナダ)でのレストランや空港などの公共トイレを指す言葉
restroom
rest room
アメリカだとtoilet=便器、便座という意味を持つので、トイレの場所を聞きたい時には使えない。
カナダやアメリカの一部でのトイレを指す言葉
washroom
wash room
I’d like to wash my hands.

お手洗いに行きたいのですが(手を洗いたいのですが)

どの国でも、ビジネスやレストラン等どんな場面で使える丁寧な表現。本当に手が洗いたいだけの時にも使えるし、これ1つで色々便利なフレーズ。

Where is the toilet/restroom?

トイレはどこですか?

お会計

お会計については説明が長くなるので別記事にまとめています。そちらを御覧ください。

海外レストランでのお会計の仕方

海外レストランでのお会計の方法や、注意点などをまとめたページ。