「孤独のグルメ」BGM、原作者の久住昌之「JASRACフリー、著作権フリー」

2018年8月22日

孤独のグルメBGMについて、原作者の久住昌之は以前から、JASRACフリー、著作権フリーだと公言しています。

最近になって、アマゾンプライムでようやくテレビドラマ実写版の「孤独のグルメ」を見ています。アマゾンプライムに加入すれば無料で視聴できるんですよ。

1994年連載開始の漫画で、深夜番組として実写ドラマ化された孤独のグルメ。実に面白い!しかもBGMがドラマにマッチしていて最高にいい!と思ったら、原作者の久住昌之さんは作品内で使用されているBGMも手がけているミュージシャンでもあったんですね。道理で相性がいいわけです。そしてセンスも抜群です。

彼はこのBGMについて「JASRACフリー、著作権フリー、自由に使って!」とおっしゃっています。

「35年くらい同じことやってます」 久住昌之さん、孤独のグルメで描く「普通」の魅力

BuzzFeedによる久住昌之へのインタビュー記事。このインタビューでも、次のように語っています。

JASRACからちっともお金が入ってこないのをずっと実感していたから。そんなことよりみんなで自由にできたほうが楽しいじゃないですか。

buzzfeed

僕らで完結しているのでJASRAC管理の印税制よりはるかに儲かりますね。そしていろいろなところで使ってもらってます。Twitterなどを通じて「使わせてください」って通知がよくきます。基本的に無料で使ってもらってる。ミュージシャンとしてすごく嬉しいです。

buzzfeed

Qusumiさん、分かってらっしゃる。

また、漫画と実写での主人公のイメージの乖離についても次のように語っています。

原作の主人公、井之頭五郎(表紙参照)と、ドラマで演じた松重豊さんのイメージを、自分の音楽でつなぐことができるんじゃないか、ということです。

日経ビジネス

そう。確かに漫画の井之頭五郎はもっと骨太で直毛で見た目からして松重豊さんとはだいぶタイプが違うのですが、ドラマを見ているとその違和感はあっという間に消えていくというか、どちらもそれぞれがそれぞれの「孤独のグルメ」って感じがしてくるんです。

久住昌之&オーケストラQ「組曲・孤独のグルメ」
動画のコメント
  • これでいい!いや、これがいいんだよ!

  • オーケストラとは、気がきいてるじゃないか。

  • 大丈夫だよ~、いや、大大大丈夫だ!全然、いいじゃないか!

  • 何だか凄いことになっちゃったぞ。

ちなみにQusumiさんは孤独のグルメSeason1, 2, 4の最終話でお客さん役としてカメオ出演されています。

「孤独のグルメ」シーズン0~6まで全76話を、アマゾンプライムの無料体験に登録をすれば30日間無料で視聴できます。

大体が1話24分で、シーズン0だと45分のもあったりして、30日間で70話以上を見ようとすると毎日2話か3話ずつ消化する必要があるので結構忙しくなるんですけど、他にも色んな映画とかも見放題なのでオススメです。

こちらから無料体験の登録ができます。